おーすけ君のブログ

おーすけ君のインターネット配信のブログです。コメント等書き込みはお気軽にどーぞ♪主な配信・・・「シムシティ4実況配信 100万人のニート都市」

SSDを新調してみた。

みなさんこんにちは!おーすけです。

最近はいろいろ目標ができてしまって、あれやこれやに手が回らない状況です。



①電子オルゴールを作りたい!
PIC18F14K50で、USB経由で曲をチップに保存して、
そのまま演奏できるような装置を作りたい!
欲を言えばPC上のアプリでMIDIからデータを抽出して
PICで演奏可能な形式に書き換えて装置で演奏したい。
(いや、むしろMIDI形式のデコードをPIC上で出来れば最高。)

②びっクリスマスツリーを作りたい!
小型ステッピングモーターで電子制御したびっくり箱を作りたい!
箱の中からにょきっとクリスマスツリーが登場するびっくり箱。

③六甲全山縦走をしたい!
こんなこと言うと住んでる場所がばれてしまうけど、これ一回やってみたい。
富士山には3回登ったけど、これはそれ以上にきつい!

④フルマラソン走りたい!
目指せ4時間切り!



というわけで、最近①と②をやろうとプログラミング環境を整えてたら、

128GBのSSDが容量不足になりました。

さらにwindows updateも容量不足で更新できず、

身動きが取れない状態に。

そんなおり、何やら激安SSDが流行っているらしい情報を得て

colorful SL500 640GBを買ってみました。

大容量!

これでプログラミング環境もインストールしまくりです。

やっほーい!
スポンサーサイト

MS-NH1の熱対策

みなさんこんばんは!おーすけです。

MS-NH1を夏に向けて熱対策しました。



使ったものは

①ヒートシンク(UXCELL100×35×10)

②熱伝導両面テープ(AINEX)

③ビニールテープ

④4cm角ファン(SODIAL 2ピン5V 0.12A)

⑤USB延長ケーブル(100均で購入)

MS-NH1の熱対策①
↑MS-NH1

MS-NH1の熱対策②
↑某サイトを参考にヒートシンクを付ける

MS-NH1の熱対策③
↑ファンを付ける

MS-NH1の熱対策④
↑完成

某サイトを参考に、まずはヒートシンクをつけました。

ヒートシンクはディスクグラインダーで削って、丁度本体ケースにはまる大きさにしました。

MS-NH1本体のカバーを外して、金属部に熱伝導テープでくっつけるだけ。

このままだと、ヒートシンクがめちゃめちゃ熱くなります。

それだけ放熱してるということだけど、このままでは夏を越えれなさそう…。

というわけで、Amazonで4cm角のファンを購入。

めちゃめちゃ安い(1個175円)代わりに届くまでに2週間ぐらいかかる。

昨日やっと届いたので、USB5Vを流してみると、

思っていたより風量があるけど、音がうるさい。

そこで手持ちの75Ω抵抗を付けて、静音化を図りました。

抵抗を付けると、手で初め回さないと回りません。

2個ファンを買ったうちの、片方は75Ωでは動きませんでした。

75Ωは、ちょっと大きすぎなのかも。

でも静音で、手で触ってもぬるいぐらいの温度に熱対策ができました♪

これで夏を越えれるぞー!

Atom Z3735Fを使いこなす。

みなさんこんばんは!おーすけです。

今年も気づけば大晦日!

いつの間に!ねぇ、いつの間に!?w

というわけで、今年もテレビも見ずに掃除したり、サーバーいじったり、

プログラミングしたり、走ったりしながら年末を過ごしています。



さて、最近自動化という言葉にひかれておりまして、

手持ちのノートパソコンで自動化を始めたところ、

ノートパソコンで通常の作業ができなくなりました。

そこで登場したのがAtom Z3735F。

タブレット並の能力しかないくせにWindowsがのってるこいつに

自動化を任せることに。



まずは、通常作業でさえリソースの半分を使おうかというこいつの

仕事を減らし、動きを軽くしてやります。



初期設定。Microsoftに送信を一切しません。

Windows→設定→システム。
・ディスプレイ:800×600に
・通知:すべてオフに
・アプリと機能:スカイプ、OneDriveなど、使わないものをアンインストール
・電源:ディスプレイの電源を切らない。(切れたら困る。)

コントロールパネル→システムとセキュリティ→システムや実氏システムの詳細設定
・視覚効果タブ:パフォーマンスを優先する。を選択。その後、スクリーンフォントの縁を滑らかににチェック

さらに、アプリをフルスクリーンに。とか、アプリ起動中は解像度を640×480に。とか。



色々頑張った結果、発熱を許容範囲に収めることができました。

自動化の道の第一歩を踏み出した♪

Xeon E5-2643 ES品とX79Extream4-Mの組み合わせの現状

みなさん!金曜日ですよ!

おはようございます。おーすけです。



先日新調したmyPCですが、

なにやらやはり調子が悪いようです。

CPUがES品なので仕方ない。



具体的には、BIOS ver1.00で運用中ですが、

コンセントを抜かなければ次回起動可能。

コンセントを抜いて、挿しなおして電源を入れるとなぜか起動が途中で止まる。



なんでかな~?解決方法募集ですw

とりあえず、マザーボードのCMOSクリアボタンを押したら一旦は起動するので

今のところそれで乗り切っております!

Dr.Debug code 94,D6…

いやぁぁぁぁぁ!!

あせった!!

おはようございます。おーすけです。



CPU:Xeon E5-2643 ES品(4コア8スレ3.0GHz)

FAN:KATANA4

M/B:X79Extream4-M

GPU:N9800GT-1GMU-F

MEM:W3U1600HQ-4G

STR:CSSD-S6T128NHG5Q



先日↑の組み合わせでPCを組み上げたおーすけですが、

BIOS上でもOS上でもCPU名が表示されない不具合がありました。



そこでBIOSアップデート(1.0→3.0)をやってみると、、、

BIOSが起動しない…orz

どうやら起動が途中で止まってしまう模様。

しばらく右往左往した結果、M/B上のresetボタンを押すととりあえず起動することが判明。



しかし起動するのに毎回ケースを開けてresetボタンを押すのは

めんどくさすぎる・・・!

それにこの状態ではスリープした後、

復帰が正常に完了しない…!つまりスリープもできない!!



というわけで結局メーカーで禁止されているBIOSダウングレードを

強行敢行した次第であります。



結果は…無事成功!



1週間あせりまくった結果、ようやく落ち着きましたとさ。

ちゃんちゃん♪



ちなみにBIOS3.0のときは、

GPU:N9800GT-1GMU-FでDr.Debug Code 94が、

(resetボタンで起動。PCIEの設定をGEN1.0にすればresetボタンを押さなくても起動します。)

GPU:SAPPHIRE HD7750でDr.Debug Code D6が、

(resetボタンを押しても起動しない。。。PCIEの設定をGEN1.0にすればresetボタンを押さなくても起動します。)

出て、起動停止しました。



というわけで、途中、GPUの相性の問題かな?とも思ったので、

SAPPHIRE HD7750を買いました。結果、こうなりました。↓

エクスペリエンスインデックス

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

おーすけ君

Author:おーすけ君
名前:おーすけ
性別:男
誕生日:2003年4月22日
血液型:O型
現住所:ニー都市
職業:市長
特技:ショタ声、輪唱(森のくまさん)
これまで見たアニメ:化物語、夏目友人帳、マクロスF、グレンラガン、けいおん!、WORKING!、Angel Beats、デュラララ!、エヴァ、狼と香辛料

ノーマルカレンダー

<< 02
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (9)
100万人のニート都市 (59)
1000万人のニート都市 (62)
わくわくフィッシング (1)
パチンコDX (38)
光るアクリル板 (39)
アニメ (17)
小説 (1)
戯言 (99)
フルコース (5)
電子工作 (38)
サンシャイン牧場 (1)
PC (21)
プログラミング (110)
サーバー (14)
minions (12)
MHP3 (3)
その他 (17)
カタン (2)
シムシティ4 (2)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん